入学に関する情報

学費

リハビリテーション学科納付金

  1年次 2年次以降 4年間の合計
入学金(初年度のみ) 300,000   300,000
授業料 1,000,000 1,000,000 4,000,000
実験実習費 250,000 250,000 1,000,000
施設設備費 300,000 300,000 1,200,000
合計 1,850,000 1,550,000 6,500,000

その他、学費以外にかかる費用(2016年度1年次)

教材費 理学療法学専攻 47,963円
作業療法学専攻 35,911円
実習白衣・シューズ代 男子 12,540円
女子 11,380円
保険料 36,470円(4年間分)
  • この他に学友会費44,000円(4年間)、教科書、参考書代(履修科目による)が別途かかります。
  • 遠方実習費・宿泊費は大学負担です。(規定あり)

看護学科納付金

  1年次 2年次以降 4年間の合計
入学金(初年度のみ) 300,000   300,000
授業料 1,080,000 1,080,000 4,320,000
実験実習費 250,000 250,000 1,000,000
施設整備費 300,000 300,000 1,200,000
合計 1,930,000 1,630,000 6,820,000
  • 助産学の履修する場合は、約30万円の費用が別途かかる予定です。(4年次のみ)
  • 上記納付金の他に、教材費、教科書代、学生障害保険、学友会費など35万円程度が必要となります。詳細は、別途「入学手続要項」等でお知らせします。

表彰制度

人物に優れ、学業成績が優秀である学生や、課外活動で本学の発展に貢献した学生に対し、その努力を下記3つの賞において表彰します。多摩賞受賞者は特待生となり翌年度の授業料の2分の1が免除されます。

  • 学長賞
  • 多摩賞
  • 椎の木賞

奨学金

東京医療学院大学奨学金

東京医療学院大学独自の奨学金制度です。

対象者(①および②を満たす者) 奨学金の額 貸与期間 人数 申請時期
  1. 経済的理由により、授業料その他納付金の支弁が困難な者
  2. 2年次から4年次
授業料の
2分の1
貸与開始から
1年間
若干名 1年次から3年次の
毎年冬

日本学生支援機構の奨学金制度

日本学生支援機構の奨学金は貸与型の奨学金です。第一種(無利子)と、第二種(有利子)の2種類があります。また、「定期採用」と「緊急・応急採用」の2つの採用区分があります。

日本学生支援機構奨学金とは
日本学生支援機構の奨学金は国費により運営される貸与型の奨学金です。経済的理由により修学に困難がある優れた学生に対し、学資が貸与されます。 採用条件が異なる、無利子貸与の「第一種奨学金」と有利子貸与の「第二種奨学金」があり、これらとあわせて入学時の一時金として貸与される「入学時特別増額貸与奨学金(有利子)」があります。 本学へ在学中に奨学金の貸与を申し込む場合は、学生課までお問い合わせください。なお、大学入学前に奨学金の貸与を申し込むことができる「予約採用制度」につきましては、在学中の高校等に詳細をお問い合わせください。

http://www.jasso.go.jp/index.html

新規で貸与をご検討の方へ

Page top