【入学手続者用】高等教育の修学支援制度について

東京医療学院大学は、文部科学省から高等教育の修学支援制度の対象機関に認定されています。この制度は、日本学生支援機構の給付奨学金の給付及び大学の入学金・授業料が減免されるものです。

本学の入学手続きにおいては、通常、入学金、学費(授業料・実験実習費・施設整備費)、諸費用(保険料・学友会費)の納付が必要ですが、対象者が所定の手続きを行った場合、授業料の納付を猶予します。そのため、入学手続き時は、入学金、授業料を除く学費(実験実習費・施設整備費)の前期納付分、諸費用(保険料・学友会費)を納付して頂きます。

入学後、正式に奨学生として採用決定され次第、授業料については減免額を差し引いた前期授業料を納付して頂き、入学金については減免額を還付致します。

高等学校等で予約申込みをされた方の入学手続きについて(予約採用)

  1. 対象者(入学金・授業料の減免認定対象者)

    日本学生支援機構の給付奨学金に予約申込みをされた方、または奨学生採用候補者の決定を受けた方。

    • 予約申込みをされた方で、採用候補者と認められず不採用となった場合は、この制度の対象から外れ、猶予は取り消しとなります。
  2. 入学手続方法について

    (1) 納付金(全学科共通)

    入学後、大学に進学届を提出し正式に奨学生として採用決定するまで、前期授業料の納付期限を猶予致します。入学金、授業料を除く学費(実験実習費・施設整備費)の前期納付分、諸費用(保険料・学友会費)を納付してください。

入学金 300,000円
学費
(前期納付分)
実験実習費 125,000円
施設整備費 150,000円
諸費用
(4年間一括)
保険料 28,000円
学友会費 44,000円
合計 647,000円
  • 入学金は、入学手続時に全額納付して頂きますが、入学後、正式に奨学生として採用決定され次第給付奨学金の支援区分に応じて還付致します。なお、本学に入学しなかった場合、入学金は返還できません。

納付金は、下記振込依頼書をダウンロードし、各金融機関の窓口にてお支払いください。

  • 学科により、振込口座が異なりますのでご注意ください。

(2) 提出書類

以下4つの書類を入学手続要項記載の書類と共に各選抜区分の入学手続期間内必着で郵送してください。本学所定用紙(ア)(イ)は、下記よりダウンロードしてください。

  • 記入上の注意:「学籍番号欄」は空欄とし、「学年欄」は「1」と記入してください。
  • 交付されていない方は、「給付型奨学金申請書」のコピーを提出してください。なお、「大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】」が交付され次第、コピーを本学入試センターに送付してください。
  • 入学手続要項「①入学金納入済票貼付用紙」「②学費等納入済貼付用紙」の提出は、必要ありません。
  1. 入学後の手続きについて
    • 入学後、速やかに「大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】」を学生課窓口に提出してください。
    • 「授業料等減免認定結果通知書」の交付、減免額確定後の納付金及び還付金の手続きは、7月~8月頃を予定しています。
    • 詳細は、入学後に学生課よりお知らせいたします。

入学後に申込みを希望する方(在学採用)

  • 入学後に日本学生支援機構の給付奨学金、授業料等の減免申請の受付をいたします。詳細は、入学後に学生課よりお知らせ致します。
  • 【参考】本学HP 学生生活サポートページ「修学支援制度について

本制度の詳細は、下記よりご確認ください

本件に関する問合せ窓口

  • 入試センター  TEL:042-400-0834
  • ※受付時間 9:00~17:00
  • 土・日・祝日・年末年始(12/29~1/3)は除く
  • ※入学後の奨学金に関する窓口は、学生課となります。



Page top