看護学科の就職

看護学科の就職及び進学支援活動

看護学科では、看護職としての価値観の形成や役割・責任について学び、自ら生涯に亘って成長発展していけるよう、カリキュラムに「看護専門職性の発展の基盤科目」を1~4年次まで段階的に取り入れ、教育とキャリア支援両面から学生の皆さんの将来についてサポートしています。

また、キャリア支援委員会では、1~4年次まで時期に合った就職・進学に関連した情報提供や企画を行い広い視野で将来を考えていけるよう支援しています。進学についても看護師・助産師・保健師の資格を持つ経験豊かな教員のサポートを受け将来の進路について考えていくことができます。

看護学科キャリア支援年間計画表

主な就職先

現在、まだ卒業生を輩出しておらず、就職における実績はありませんが、常時さまざまな医療施設より、求人依頼の訪問や資料が届いており、各種情報や資料の閲覧が自由にキャリア支援センターでできます。

Page top