奨学金・教育ローンについて

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構の奨学金は、勉学に励む意思があり、またそれに相応しい能力を持った学生が経済的理由により修学を諦めることのないよう支援することを目的として国が実施する制度です。

給付奨学金

国の高等教育における修学支援制度のひとつであり、原則として返還義務のない奨学金です。

貸与奨学金

「第一種奨学金(無利子)」と「第二種奨学金(有利子)」があり、このほかに、入学時の一時金として「入学時特別増額貸与奨学金(有利子)」があります。

採用の種類

予約採用 大学等に進学を希望している生徒が、進学前にあらかじめ奨学金の申し込みをすることができる制度です。申込方法は、在学中の高校等にお問い合わせください。
在学採用 本学に進学後に申込手続きを始めて、採用が決定する制度です。
緊急採用・応急採用 本学に在学中に生計維持者(原則父母)が失業等により家計が急変し、学業継続のために奨学金を緊急で必要とする学生を対象とした制度です。

日本学生支援機構ホームページ

東京都看護師等修学資金

東京都看護師等修学資金は、看護師養成施設に在学し、将来都内で看護業務に従事する意思があり、経済的理由により修学が困難な方に対して、修学資金を貸与(無利子)することにより、修学を支援する制度です。

貸与資格(以下の要件を全て満たす方)

  • 都内の看護師養成施設に在学している方、又は都内に居住地を有し都外の養成施設に在学している方
  • 成績優秀で心身健全な方
  • 経済的理由で修学が困難な方
  • 同種の修学資金を借りていない方(※日本学生支援機構との併用は可能)
  • 卒業又は修了後、都内施設又は指定施設において引き続き5年以上、看護業務に従事する意思を有する方

貸与月額

25,000円、50,000円、75,000円、100,000円(※いずれか一つ)

返還免除

養成施設卒業後、所定の免除要件を満たした場合は、申請手続きにより貸与を受けた修学資金の全部又は一部の返還免除を受けられます。

詳しい内容は、下記のホームページでご確認ください。
看護師等修学資金貸与事業(東京都福祉保健局ホームページ)

東京医療学院大学奨学金

東京医療学院大学が独自に設けている貸与奨学金制度です。

対象者(①および②を満たす者) 人数 貸与額 貸与期間 申請時期
  1. 2年次から4年次に在籍する学生
  2. 経済的理由により、授業料・その他納付金の支弁が困難な者
若干名 年間授業料の
2分の1
1年度間 1年次から3年次の冬期

国の教育ローン

国の教育ローンは、「家庭の経済的負担の軽減」、「教育の機会均等」という目的のために日本政策金融公庫により創設された公的な融資制度です。

融資額は、学生一人あたり上限350万円まで(一定の要件に該当する場合は450万円まで)利用可能で、返済期間は15年以内です。詳細は、下記のホームページ、お問い合わせ先でご確認ください。

資料請求・お申込み

資料請求・お申込み

日本政策金融公庫

教育ローンコールセンター TEL:0570-008656

金融機関の教育ローン

本学では、信販系金融機関と提携した教育ローンを導入しています。

入学金や授業料などの学納金を信販会社が学費納入者に代わって大学に立て替え払いする制度で、以下2社の提携先にお申込みが可能です。詳細は、下記のホームページ、お問い合わせ先でご確認ください。

㈱オリエントコーポレーション

「学費サポートプラン」
お問い合わせ 学費サポートデスク
TEL:0120-517-325 (受付時間 9:30~17:30)
お申し込み 下記リンクから直接お申込みください。

新入生の方はこちらをクリック

在校生の方はこちらをクリック

SMBCファイナンスサービス㈱(旧社名:㈱セディナ)

「セディナ学費ローン」
お問い合わせ セディナ カスタマーセンター
TEL:0120-686-909 (受付時間 9:30~17:00)
お申し込み 下記リンクから直接お申込みください。

新入生の方はこちらをクリック

在校生の方はこちらをクリック

Page top